春の高校バレー佐賀県大会決勝が唐津市で行われました。

男子は佐賀学園、女子は佐賀清和が優勝し、全国への切符を手にしました。

【男子】男子決勝は佐賀学園と佐賀商業の対戦です。佐賀学園は2年生エース、白熊太陽(しらくまたいよう)が躍動します。高さと力のあるスパイクで得点を量産。

佐賀学園はセットカウント3対0で勝利し、3年連続6回目の優勝を果たしました。

【女子】女子は佐賀清和と鳥栖商業がぶつかります。佐賀清和はキャプテンのセッター鐘ヶ江未歩が上手くボールを散らします。

最後はエースの前川季穂のスパイクが決まり、2年ぶり13回目の栄冠をつかみました。

サガテレビでは深夜1時45分から女子決勝戦を放送します。全国大会は東京で来年1月5日に開幕します。