中学生の芸術作品を集めた岩手県中学校総合文化祭が11月20日から始まった。

美術絵画作品や書道などの力作が展示されている。

2020年の県中学校総合文化祭は新型コロナウイルスの影響で、演劇や合唱などの舞台発表部門は中止され、展示部門だけが行われている。

展示されている作品は2104点で、美術絵画や書道などの8部門から構成されている。

こちらの壁新聞は、江刺東中学校の廣野柚花さんなどが作成した。

地元江刺のリンゴの魅力を自分たちで調べ発信していて、タイトルも繊細で凝ったデザインになっている。

展示は20日から4日間、県民会館で行われている。