北海道で11月19日、新たに新型コロナウイルスの感染者が過去最多250人規模になる見通しであることがわかりました。

 札幌市だけで200人前後の可能性もあるということです。札幌市は12日の164人がこれまでの最多です。

 現在も感染報告をまとめている段階で、今後増減する可能性もあります。

 北海道で200人を超えるのは、前日の233人に続き2日連続で、7回目。12日の236人の最多を更新する見込みです。

 北海道内で100人を超えるのは15日連続、札幌市は11日連続です。

 クラスターも大規模なものが確認されていて、札幌市南区の特別養護老人ホーム「ドリームハウス」で104人、北広島市の障害者支援施設で95人と、これまでクラスターとして最多だった北区の介護老人保健施設「茨戸アカシアハイツ」92人を上回っています。

 北海道は独自に定める警戒ステージを、札幌市に限定して「4」相当へ引き上げ、不要不急の外出自粛、札幌との往来自粛を11月27日まで求めています。

【100人超となった11月5日以降の北海道の新規感染者数(札幌市分)】

11月 5日: 119(93)

11月 6日: 115(77)

11月 7日: 187(141)

11月 8日: 153(96)

11月 9日: 200(158)

11月10日: 166(126)

11月11日: 197(138)

11月12日: 236(164)→いずれも過去最多

11月13日: 235(133)→過去2番目

11月14日: 230(124)

11月15日: 209(148)

11月16日: 189(124)

11月17日: 197(150)

11月18日: 233(136)→過去3番目

 北海道が独自に定める警戒ステージは現在3(札幌市は「4」相当)ですが、北海道全体としてもステージ4の基準に達しているものが7項目中4項目になっていて、2項目は最も高い「ステージ5」の指標も上回っています。

【ステージ4への移行基準と直近1週間の状況】(11月12日~18日)

・新規感染者数 796人 → 1529人(ステージ5指標も超える)

・陽性率    10%  → 8.5%

・新規報告数  増加  → 増加

・入院患者数  350人 → 693人(17日現在・18日分は集計中)

・療養者数   796人 → 1943人(18日現在)(ステージ5指標も超える)

・重症者数   35人  → 18人(18日現在)

・経路不明割合 50%  → 36.3%