新型コロナウイルスの影響で延期されていた、秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣になられたことを示す「立皇嗣の礼」が8日に行われる。

立皇嗣の礼の中心的な儀式である「立皇嗣宣明の儀」は、8日午前11時から皇居・宮殿の「正殿・松の間」で行われる。

天皇皇后両陛下と秋篠宮ご夫妻は装束姿で臨み、秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣になったことを陛下が宣言されたあと、秋篠宮さまが決意を述べられ、菅首相が祝辞を読み上げる。

午後に行われる「朝見の儀」では、両陛下と秋篠宮さまがおことばを交わされ、皇位継承を締めくくるこの2つの行事は、国事行為として行われる。

【関連記事】
皇居で「立皇嗣宣明の儀」 秋篠宮さまの地位宣言

※ストリーミング配信のため、実際の時刻より数十秒の遅延が生じます。