順天堂大学医学部付属静岡病院は、29日夜ホームページで合計6人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

感染が判明したのは医師4人と研修医2人です。

病院は院内感染の可能性は低いとして、いまのところ休診の措置はとっていませんが、「今後の状況は、ホームページで逐次ご報告致します」としています。

県によりますと、何人かは飲食を伴う会合でも接触する機会があり、感染が広がった可能性があると見ています。

この他にも、伊豆の国市に住む病院関係者1人の感染が確認されており、順天堂大学静岡病院の職員ではないという事ですが、クラスターの6人の医師たちと接触はあったということです。