仕事探しやスキルアップをするための鹿児島市の職業訓練施設を、29日、アイドルグループAKB48Team8の鹿児島県代表、藤園麗さんが訪れ、職業訓練を体験しました。

藤園さんが所属するAKB48Team8は、職業訓練を通じて希望する仕事に就くために必要な技術や知識を身につけることができる公的な制度「ハロートレーニング」をPRするアンバサダーを務めています。

この「ハロートレーニング」を広く知ってもらおうと、藤園さんは29日、鹿児島市東郡元町の職業訓練施設「ポリテクセンター鹿児島」で、職業訓練を体験しました。

藤園さんんは、はじめに設計ソフトを使って部品の設計図を3Dで描く作業を体験し、マウスを使って画面上で立方体に円を彫り、サイコロを作り上げました。

続いて藤園さんんは工具を使っての作業に少し苦戦したものの、作業開始から約10分で、グループ名が書かれたイルミネーションに明かりがともり笑顔を見せました。

ポリテクセンター鹿児島には、電気工事や溶接などものづくりに必要な知識や技術を学べる8つのコースがあり、仕事を探している人やスキルアップを目指す人など年間約350人が受講し、うち9割近くの人が就職しています。

藤園さんは「とても新鮮で刺激的でした。多くの方にチャレンジしていただきたい」とアピールしました。