伊豆の国市で病院関係者7人が新型コロナに感染です。

6人は同じ病院に勤めていて、県はクラスターが発生したとしています。

県によりますと感染が確認されたのは、伊豆の国市に住む病院関係者7人で、6人は同じ病院で勤務しています。

県によると外来や入院患者への濃厚接触はないということです。

順天堂大学医学部付属静岡病院によると、このうち4人は病院の医師だということです。

また28日警察官の感染が確認された磐田警察署では、あらたに30代と40代の署員2人の感染も明らかになりました。

29日感染が確認されたのは、県内であわせて16人です。