俳優の伊藤健太郎容疑者(23)が28日、東京・渋谷区で車を運転中にバイクと衝突して男女に重軽傷を負わせたまま一時逃走し、警視庁はひき逃げなどの疑いで伊藤容疑者を逮捕した。

伊藤容疑者は事故直後に数百メートル逃走したが、伊藤容疑者は目撃していた男性に諭され、現場に戻ったという。

俳優の伊藤健太郎容疑者は28日夕方、車を運転中、渋谷区千駄ヶ谷の交差点でUターンする際に、対向車線の男女が乗ったバイクと衝突し、女性が骨折するなど2人に重軽傷を負わせたもの。

伊藤容疑者は、現場から車で走り去ったが、伊藤容疑者は目撃していた男性に諭されて現場に戻っていた。

警視庁は、伊藤容疑者がけが人を救護することなく立ち去った疑いが強まり、ひき逃げや過失運転致傷の疑いで逮捕した。

調べに対し、伊藤容疑者は、「バイクの運転手と同乗の女性にけがをさせたことに間違いありません。ぶつかったあとに現場から離れてしまったことは間違いありません」と容疑を認めているという。