芸術の秋、大宜味村では工芸品に触れるとともに様々なものづくりを体験できるイベントが開かれた。

「ぶながやの森芸術縁日」では陶芸や藍染め、アクセサリーなど県内で活動する作家の作品が紹介された。

また、体験コーナーでは訪れた人達が「マーニ」と呼ばれるクロツグの葉を編んでソリづくりに挑戦した。

▽訪れた人は『そりに使うらしいんですけど、そりにのせるには体重オーバーかなと思うので玄関に飾りたいなと思います』

他にも、シークヮーサーの木を使った箸づくりなどが体験できるこのイベントは来月にも道の駅おおぎみで開かれる。